KJブランド

KJブランド

  1. English
  2. 中文
  3. Portugues

最新情報

What's New

ニュース

  • 2021.06.29
  • ニュース

平成の森公園:古代蓮が咲き始めました

梅雨です。平成の森公園の古代蓮のシーズン到来です。

と言っても、現時点ではまだ数輪咲いただけで、つぼみも数個しか確認できていません。見頃はまだちょっと先です。

平成の森公園の古代蓮の池では、ここのところ蓮が増えに増え、池全体に広がって、どことなく無造作感がありました。

そこで、池に突き出した東屋の所から見て奥行きのある眺めを作るため、今年は古代蓮・葦・水面の3点のバランスを考えて、池半面の蓮は思い切って刈ったとのこと。

花の数が減ってしまうではないか! と思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、確かに水面が見えるようになったことで、東屋からの遠景が整った感じがします。水鳥も訪れやすいようで、餌を探す姿がよく見られます。

7月半ば頃には開花が進んでいると思います。古代蓮は昼前に花が閉じてしまうので、どうぞ午前中の早い時間においでください。

こちらをクリックすると、川島町役場のホームページの古代蓮の開花情報をご覧になれます。.

  • 2021.05.28
  • ニュース

平成の森公園:ハナショウブが咲き始めました

似ているけれど、アヤメは5月で、ハナショウブは6月の花だそうです。ということで、ついに平成の森公園のハナショウブが咲き始めました。

数日前から開花が見られ、一日ごとにどんどん花の数が増えています。白い花から始まって、現在は薄紫色の花も見られます。今は緑多めですっきりした景色ですが、つぼみがたくさんあるので、6月に入るともっとボリュームが出てくると思います。

長雨が降ったり、日差しのきつい日があったりと、天候の変化の大きい季節です。だからこそ、日によって趣の異なるハナショウブに出会えます。

川島町ホームページでは平成の森公園のハナショウブの開花情報を公開しています。こちらをクリックしてご覧ください。.

 

  • 2021.05.26
  • ニュース

動画で観よう 川島町:バラのトンネル

動画で川島町の魅力を発信するプロジェクトにご協力頂いている武蔵丘短期大学 情報科学研究室の皆さんが、新たな動画を製作してくださいました。

”日本一長い”バラのトンネル【埼玉県・川島町】平成の森公園

昨年に引き続き、今年も『バラの小径』の入口が閉鎖となり(5/31まで)、遠くから眺めるだけになってしまった平成の森公園のバラ。

もちろん遠目からでも綺麗なのですが、やっぱり川島のバラはくぐらないと・・・

そんな訳で、研究室の皆さんが私たちの代理で散歩して、盛りのバラを撮影してきて下さいました。こちらをクリックして、一緒に全身をバラに包まれている気分を味わってください。いい香りがしそうです。

絶賛咲き誇り中の各種のバラも素晴らしいですが、今年はトンネル内立入禁止なので、散って積もった花びらが人に踏まれておらず、足元もバラでふわふわのレア映像です。ドローン撮影もあって、上空から見た公園の造形も新鮮です。

このKJブランドのホームページのメニュー『ムービー』からも、バラのほか、さまざまな川島町の動画がご覧になれます。

.

  • 2021.05.18
  • ニュース

平成の森公園:バラの小径は閉鎖中です→6/1に解除されました

※令和3年6月1日に解除されました。ご協力ありがとうございました。


平成の森公園のバラが見頃を迎えています。

しかし、今年も新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、バラの小径の出入口は5月31日まで閉鎖の予定です。

公園自体は開放されているので、遠くからバラをご覧いただくことはできます。バラは見た目もですが、香りもいいので、できれば花と鼻をくっつけたいくらいですが、おあずけです。

ときどき我慢できずに植込みに入って撮影される方がいるようですが、綺麗なバラは初恋のように遠くから見つめるだけにしてくださいね。

宜しくお願いいたします。

 

 

123