KJブランド

KJブランド

  1. English
  2. 中文
  3. Portugues

イベント

川島の風景
  • 2021.08.19

8/19 東京2020パラリンピック 聖火が庁舎にやってきました

残念なことに、東京2020パラリンピックの埼玉県内の公道での聖火リレーは中止になりました。よって、川島町での聖火リレーもなくなってしまいました。

代替措置として、8/19、朝霞中央公園 陸上競技場にて、聖火ランナー全員がパラリンピック聖火をつなぐ『聖火フェスティバル』が開催されました。原則無観客のイベントでしたが、かわべえ・かわみんは特例で、ランナーの皆さんを応援できましたよ。

8/19の午後、朝霞の会場から持ち帰ったパラリンピック聖火が、川島町庁舎 玄関ホールに展示されました。

とても小さな炎ですが、たくさんの人たちの願いと気持ちが入った温かい炎です。半日のみの展示でしたが、駆け付けて下さった方々は、密にならないように、互いに場所を譲り合って撮影をして下さいました。

8/24はパラリンピック開会式で、25からは競技が始まります。沿道で聖火リレーを応援することはできませんでしたが、テレビの前で選手の皆さんを応援することはできます。夏の終わりから秋の始まりにかけて、まだまだ興奮は続きます。

 

 

  • 2021.04.21

4/20 オリンピック・パラリンピックのトーチが川島町役場にやってきた!

※ 8/19に予定されていた TOKYO 2020 パラリンピックの聖火リレーの公道走行は中止となりました。

 大変残念ですが、ご理解をお願い致します。


4/20(火曜日)TOKYO 2020 オリンピック・パラリンピック聖火リレーのトーチが川島町役場のエントランスにやってきました。一日限りの展示でしたが、たくさんの人がトーチを観るために庁舎を訪れて下さいました。

オリンピックトーチは『桜ゴールド』、パラリンピックトーチは『桜ピンク』という、なんとも日本的な控えめカラーで、金属なのに温かみのある輝きが印象的でした。

8/19(木曜日)には、川島町でもパラリンピックの聖火リレーが実施される予定です。

ということは、向かって右側の『桜ピンク』には、もう一度出会うチャンスがあるということで、密にならないように気を付けながら、歓迎したいです。

  • 2020.11.02

この冬のイルミネーションは『光の要塞』

Drive in Theater in Kawajima の上映終了と共にスイッチON!

『新型コロナウイルス感染症などの困難から町を守る』という思いを込めて、キラキラの『光の要塞』と化した川島町役場。角度によってはホワイトベースに似ている感じがしなくもない庁舎だけに、戦うイメージにぴったりです。

通行車両からの鑑賞を意識して、横に距離をながーく取った電飾で、この冬を希望に向かって明るく照らします。

点灯時間は夕方5時30分~夜10時まで。

日が落ちると冷えますので、防寒しっかりの恰好で、ぜひ観に来てください。

  • 2020.10.31

Drive in Theater in Kawajima

10月31日 ハロウィンの夜、川島町庁舎駐車場で映画イベントDrive in Theater in Kawajimaが開催されました。

町民会館をスクリーンに、愛車に乗ったまま、カーラジオから音声を取り、ゴーストバスターズ2016を観る。

安全・安心をキープしつつの小さな夜のお出かけは、お子さんたちにも喜ばれて、温かくて楽しいイベントとなりました。

この夜の様子は、YouTubeでご覧になれます。動画で川島町の魅力を発信するプロジェクトにご協力頂いている、武蔵丘短期大学 情報科学研究室の皆さんの撮影です。

こちらをクリックして、どうぞご覧ください。

  • 2020.10.21

まずは『ミニ』からマルシェ再開

コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら10月も『かわじまるしぇ』は中止でした。

しかし、10月21日には『ミニマルシェ』が開催されました。

農産物中心の出店に規模を縮小した1時間限りの小さなマルシェでしたが、お団子のプレゼントもあったりして、川島町商工会前駐車場が賑わいました。

小さくても温かいマルシェでしたが、やっぱり本来の『かわじまるしぇ』が戻ってくる日が待ち遠しいですね。

123