KJブランド

KJブランド

  1. English
  2. 中文
  3. Portugues

~冬~

川島の風景
  • 2022.01.27

白鳥が田んぼに来ています

越辺川に飛来する白鳥たちは、日の高いうちは餌をついばむために田んぼで過ごします。

例年は主に坂戸側の田んぼに飛んで行ってしまい、川島側には気まぐれに訪れる感じでした。

しかし、今シーズンは川島の田んぼに降り立つ日が多いようです。何日も連続で同じ所に現れ、みんなで楽しそうにごはん探しをしています。

プラスチックごみなどが落ちていないようにして、このまま良い環境を保ち、白鳥たちに安心・安全な川島町であり続けたいです。

日常的に道路脇で彼らの姿を目にすることのできる町は、町民にとっても暮らしやすい町だと思います。

  • 2022.01.18

白鳥が70羽を超えました

年が変わり、越辺川の白鳥が70羽を超えました。

この時期で70羽だと、この冬は100羽に到達しないかもしれません。ちょっと残念・・・。

でも、彼らが元気に羽ばたく姿は、観ている人たちの寒さを吹き飛ばしてくれます。好奇心の強い子は結構近くまで来て、じっとこちらを観察し返したりします。とても可愛いです。

このまま川島町でゆっくり過ごしてもらって、来年もまた、できればお友達を連れて戻ってきてください。

  • 2021.12.08

今年も白鳥がやってきた

今年も白鳥が川島町にやってきました。12月6日時点でまだまだの18羽なのですが、まずはほっとしました。

近年は天候の変化が著しく、豪雨による水害の危険性が高まっており、全国あちこちの河川に護岸工事が入っています。川島町も同様で、それは私たち町民の安全のために必要な工事ですが、上空から川を見下ろしながら川島町に近付いてくる白鳥には、景色や魅力が違って見えるのでは・・・と心配でした。

川島町が相変わらずのんびり平和に見えていてよかった。

あらためて、ここ川島町で白鳥たちに会えることを、貴重で有り難く感じます。

  • 2021.01.22

白鳥 川島町でごはん大捜索

越辺川に飛来した白鳥たちは、昼の間、近隣の田んぼに餌を探しに行きます。どういう訳か坂戸方面に飛んで行ってしまうことが多いようですが、不意に川島の田んぼにも来てくれます。

今回は40羽を超える白鳥たちがやってきてくれました。交通量の多い国道の近くでも、彼らは平気なんですね。豪胆です。

そんな白鳥たちの川島方面へのお出かけの予定を知る術はないので、この風景に出くわした方はラッキーです。

  • 2020.12.17

富士山がよく見えます

富士山の姿がはっきり見える季節になりました。山頂の雪が増えていくにつれて美しさも倍増ですが、同時に寒さも凍みてくるのがつらいところです。

そんな中、川島町役場庁舎4階の展望室は寒くないので富士見物におすすめです。この写真は吹きさらしの3階から撮りましたが、4階なら無風ですし、お天気が良くて空気が澄んでいる日は、富士山はもちろん、他の方角の山々も見ることができます。

川島町の広大な水田は、国土交通省お墨付きの富士見の名所です。役場の展望室は富士見の穴場です。

『国土交通省関東地方整備局 関東の富士見百景』のページをご覧になるには、こちらをクリックしてください。

 

12