KJブランド

KJブランド

  1. English
  2. 中文
  3. Portugues
川島のみどころ
  • 自然

古代ハス〔平成の森公園内〕

初夏になると平成の森公園内の修景池が古代ハスのピンクの花々で彩られます。花開く瞬間を見るには早朝がベスト。早起きして出かけてみてください。
見頃:6月中旬~7月中旬

  1. 住所:
  2. 350-0122 埼玉県比企郡川島町大字下八ツ林920
google map
  • 自然

ひまわり畑〔役場周辺〕

盛夏には役場周辺の畑にひまわりの花が咲き誇ります。一面の黄色い花畑が青空に映える様は壮観です。
見頃:7月中旬~8月上旬

  1. 住所:
  2. 350-0122 埼玉県比企郡川島町大字下八ツ林870-1
google map
  • 自然

コスモス〔役場周辺〕

役場周辺の畑は、季節になるとコスモスで一面が埋め尽くされ、見事な景観が広がります。

赤や白、ピンクの色とりどりの花が咲くコスモス畑を散策したり自由に花を摘むことができます。

見頃:9月下旬~10月上旬

  1. 住所:
  2. 350-0122 埼玉県比企郡川島町大字下八ツ林870-1
google map
  • 自然

ヒガンバナ〔越辺川堤防〕

越辺川にかかる天神橋付近の堤防は、秋分の日前後になると自然生息によるヒガンバナが咲き誇ります。目にも鮮やかな赤いヒガンバナが緑の土手を覆い、まるで一幅の錦絵のような壮観です。
見頃:9月中旬~下旬

google map

かわじますったて〔夏限定の郷土料理〕

「すったて」とは、別名「冷汁」とも呼ばれ、忙しい農作業の合間に簡単に美味しく食べられる暑い季節にもってこいの夏の郷土料理です。ゴマと味噌をすり鉢で合わせてから、大葉、キュウリ、ミョウガなどの夏野菜を加え、最後に水を足して味を調えたつけ汁で、冷たいうどんを味わいます。町内の飲食店では、地元の食材を使い、つけ汁や麺に工夫を凝らしています。ぜひご賞味ください。

かわじますったてに関する詳細は下記をご覧ください。

かわじま呉汁〔冬限定の郷土料理〕

寒い季節は「かわじま呉汁」がおススメです。すべて国産大豆を使い、すりつぶした大豆に10種類以上の野菜といもがらを入れて作るのが特徴で、冬の郷土料理です。お店それぞれで研究された味を、ぜひご賞味ください。

かわじま呉汁に関する詳細は下記をご覧ください。

スタミナすったて丼〔川島町の新名物〕

「スタミナすったて丼」は川島町ごはん料理コンテストで最優秀賞に輝きました。川島産のご飯に豚肉とキュウリをのせ、郷土料理「すったて」をアレンジしました。季節を問わず召し上がることができます。

  • 体験

和船体験

安藤川(川の広場)や平成の森公園ではイベント時に和船に乗船できます。船頭さんの見事な棹さおさばきで、川に囲まれた川島町を楽しんでみませんか。
時期:4月上旬〜5月上旬

234